30代後半ピースにくらしタイランド

スローリースローリー平和に暮らしタイ!ピース夫婦のタイ暮らしやあれこれ

ラノーンにもロイクラトンがやってきた?

ロイクラトン

夜空にまいあがるコムロイ

タイに興味をもったことのある人なら一度はみてみたいと思った人もいるだろう

わたしもそのひとりだったが詳しいことはよくしらなかった

ただ、夜空にまいあがるコムロイをみれたらしあわせな気持ちになるだろうと

 

チェンマイを訪れたとき、たまたまみたのがロイクラトンだった?

まだOLをしてたころ、新婚旅行だとかこつけて

結婚から5年目にして新婚旅行でチェンマイをおとずれた

2014年2月だった

当時のわたしはツーリングすることとタイの温泉にいくのが目的だった

ロイクラトンは時期的にムリだと思っていた

しかし、チェンマイの温泉の帰り道

夜空にまいあがる無数の光を目撃した

とても神秘的でラッキーだと思った

あれがロイクラトンだったのか?

帰り道の道中、木がもえていた

放たれたコムロイがおちて火事になったのだろう

タクシーの運転手は微動だにせずスルー

あれがコムロイの終焉か?

しかし、夜空が美しかった記憶は未だ健在

 

そもそもロイクラトンってどんなまつり?

太陰暦12月の満月の日に水の精霊に感謝し、

罪や汚れを水に流し魂を鎮めるおまつりだとか

このまえのジェーもそうだったけど罪や汚れを何回おとすんだっ!

と、つっこみをいれたくもなるけど...

2015年。太陰暦12月の満月は11月26日

ラノーンでも21日の昨日から近くの公園で催しが開催されている

21日〜29日と期間も発表された

あいかわらず一回のまつりがながいなー

ラノーンは特になんもないからバンコクやチェンマイより期間が長い気がする

 

はじまりの21日公園にいってみたが・・・

テキ屋がきてて、移動式の遊園地もきてて、ステージではタイ人歌手が歌っていた

f:id:peacefusai:20151123155259j:plain

この平安とかかれた観覧車

スピードはやっ!こわくてのれなかった

んーロイクラトンにかこつけて便乗した類か?

とにかく、ラノーンの情報は極めて少ない

バンコクのようにフルカラーのフリーペーパーがあるわけでもない

地元の友達は冷めていて、いかないというし・・・

だれもおしえてくれない

こちらからきかないとなにもわからない

 

月の満ち欠けでまつりがおこなわれている気がするタイランド

乾季にはいって、まつりやイベントラッシュなラノーン

この静かな街は太陰暦9月にはベジタリアンフェスティバルがあったし

10月の満月には坊さんあけがあった

太陰暦12月はロイクラトン

月の満ち欠けでおまつりがおこなわれている気がする

わたしもタイにきて、より月の満ち欠けを感じるようになった

次の満月までに水の精霊に感謝し魂を浄めてみようかと

きょうベーキングパウダーで水まわりを掃除してみた

 

自分なりに解釈して、自分なりにやってみよう

タイでおいしいフルーツがたべられるのは水のおかげ

ナチュラルクリーニングも水の精霊に敬意をしめすアクション

ラノーンではだれもやってないかもしれない

ケミカル洗剤使うのやめてといったって伝わらない

それぞれの事情もあるだろうし

まずは自分から、できることから、おしつけはイヤだし、自分もされたらヤダ

自分なりに今を楽しもう

ということでようやくナチュラルクリーニングやってみた

水の精霊に感謝する絶好のタイミングだ

 

▪︎質問、感想など

こちら

 

▪︎LINE

こちら

 

↓ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ