30代後半ピースにくらしタイランド

スローリースローリー平和に暮らしタイ!ピース夫婦のタイ暮らしやあれこれ

【24h WILD FISHING】タイ アンダマン海

2回目のアンダマン海での釣り遊び

はじめての夜釣りを経験し、釣りより満天の星空にうっとりした前回のイカ釣り

 

peacefusai.hatenablog.com

 今回はイカ釣りのあとに魚釣りへいこう!

ということで、いつものタイローカルピー・ミャンマープアン・ムスリム海の民と釣り吉3名といってきました。

国立公園から出航

行く前に雨が降り心配になったけど、

雨もやみ虹が祝福してくれていました

no rain no rainbow?

f:id:peacefusai:20151207173551j:plain

いつもこちらのマングローブ林が生い茂る

国立公園から出発

ここはムスリムエリア

自然と共生する海の民が住んでいます

国立公園に人が住んでることじたいびっくりしちゃう日本人ですが

ここは独特の空気感があり

穏やかでラノーンでも全く違う空気感あり

 

また、アンダマン海は乾季で

雨が降ってなければ穏やかです

早速イカ釣りポイントまで

ボートをとばししかけをかけます

今回は前よりもイカが小さかったかな

それでも釣りたてのイカを

いつものようにさばいてくれて

舟の上で食べるイカは格別

ラノーンにきて友達との出会いがあって

安心な食べものは友達が教えてくれる

 

イカ釣りのあとは魚釣り

星空のもとイカ釣りを終えたら

魚釣りポイントへ

ムスリム海の民の舟の操縦さばきワイルドー

彼らのおかげでなにも知らない私たちは

安心してぽかーんとしたり

遊んだりできます

はじめはなかなか釣れませんでしたが

場所をかえてお昼頃はみんな釣ってました

ふぐやかさごも釣ってたけど

それはリリースしてました

わたしはぽかぽかゆれるボートの上で爆睡!

気持ちよかったな〜夢の中にいるみたい

ほとんど寝てた!

海の上で寝るってこんなにきもちんだー

また自然と戯れる術を知った象!

前回は星空を浴びる

 

ツアーじゃない遊び

魚釣りのツアーもあるみたいですが

私たちはゆっくり地元の人とふれあいながら

地元の人しか味わえないような

遊びに巡り合うことができました

閉塞感ある東京で

毎日に追われるような生活をしていると

どうやって遊んでいいのかも

忘れてしまいます

タイにきて、ゆっくり築いてきた人間関係で

自分が一緒にいたい人と

行きたいとこにいける

24h Wild Fishingになりましたが

美しい自然と気のあう仲間

美味しいイカ

こんなに贅沢な遊びがあるんだ!

 

お金があっても時間がなければこんな時間はすごせない!日常を断ち切ったからこそうまれてきたもの。一生懸命働いて遊び方を知らないなんてなんのために働いているのか?働くために生まれてきたわけじゃない!そんなのもったいない!

 

▪︎質問、感想など

こちら

 

▪︎LINE

こちら

 

↓ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ